Lシリーズ

  • 最大32チャンネルのリアルタイムライブ表示
  • 最大240Mbpsのスループット – ライブとレコード
  • 内蔵PoEポート802.3af / at、x8/x16
  • 内蔵Giga WAN/Giga LAN
  • 内蔵ミニ-PCIe/M.2インターフェイス

機能の拡張性

Lシリーズは、通信インタフェース、ミニPCIeおよびM.2(M-KEY)を装備しており、ユーザーニーズをシステムに搭載する事が可能になりました。
これらのインターフェースにより、VPUの分析やWiFi接続追加等、機能の拡張が出来ます。

PoE管理

ユーザーはPoE管理インターフェイスを使用して、PoEの電力消費、ネットワーク接続状態、PoEの電力制御を監視、設定できます。この機能により、余分な外部装置が不要になり、且つ、設置コストを削減することができます。

製品特徴
  • H.265 / H.264による録画・再生
  • マウスまたは専用ジョイスティックでのPTZ制御
  • IPカメラ専用LANで安全接続
  • 内蔵RAIDサポート*
  • 双方向音声サポート*
  • チャンネルごとの録画設定
  • DHCPサーバー内蔵
  • スマートPoEスイッチ内蔵
  • PoE管理および電力予算管理
  • 3MP / 5MP / 4K IPカメラサポート
  • 内蔵ディスプレイポート/ HDMIディスプレイ出力
  • 4K/ 1080Pローカルディスプレイ出力サポート
  • 内蔵デジタル入力/リレー出力/RS233 / RS485 *
  • ミニ-PCIeおよびM.2(M-Key)インタフェースによる機能拡張性

*オプション

©2018 Dynacolor, Inc. All Rights Reserved