SWIR(近赤外線)センサー搭載FAカメラ

 12/16/2020    Taipei, Taiwan

ソニーのSenSWIR(センスワイア)テクノロジーを搭載した新開発のSWIRマシンビジョンカメラは、現行の産業機器向けCMOSイメージセンサーが不可能だった領域を打ち破りました。

*SenSWIRはソニー㈱の商標です。

広帯域イメージセンサーは、400nmから1700nm(可視光から近赤外線)までのスペクトルを幅広く感知できます。 この新しいセンサーは、新しく開発された製造プロセスと新規設計によって、現在のSWIRセンサーが持っていた問題を解決しました。 欠陥ピクセルを減らし、感度の均一性を大幅に向上させました。また、ピクセルサイズを縮小する事で従来のVGAから1.3Mの高解像度を実現することもできました。 さらに、新光学ブロック設計により、外部メモリとキャリブレーションプロセスが不要になりました。

主な機能:

  • USB3.1 インターフェースモデル: FB-W4-M, FB-W2-M
  • GigE インターフェイスモデル: FE-W4-M, FE-W2-M
  • 可視光からSWIR領域までの広帯域センシング
  • グローバルシャッター
  • USB3/GigE ビジョンとGenICam標準との互換性
  • 最大1.31メガピクセル

注:W4は0.33メガピクセル、W2は1.31メガピクセルです。

OEM開発お問合せ等、詳細情報につきましては、お気軽に以下までお問い合わせください。

Dynacolor Taiwan HQ, No. 116 Jou Tz Street, Neihu, Taipei city, 114

Dynacolor Japan株式会社 〒102-0093東京都千代田区平河町1-1-1平河町コート(Tel: 03-3265-0037)

Inquiry
Europe, Middle East and Africa  –  sales_emea@dynacolor.com.tw
North, Central and South America – sales_america@dynacolor.com.tw
Asia Pacific – sales_apac@dynacolor.com.tw
Japan – info@dynacolor.co.jp

About Dynacolor
Dynacolor, an image solution provider for the surveillance products and machine vision inspection system to the market. Dynacolor designs, researches, develops, and manufactures dedicated image solution products that contains both strong hardware and software.
To learn more about Dynacolor, please visit: www.dynacolor.com.tw

©2021 Dynacolor, Inc. All Rights Reserved